プラスチックカード印刷はカード印刷ドットコムへ

ICカードリーダー

USB接続 Felica等対応。ICカードリーダー

13.56MHz RF-ID マルチリーダ

本リーダーはPCにUSB接続する事により、簡単にICカードのUID情報を出力する機器です。
ICチップの入ったカードがあれば、すぐに運用が可能です。

特徴

本リーダは、上位(PC等)とUSBで接続します。上位側は本リーダをキーボードとして認識します。
※ 本製品のUSB ドライバは、Windows 標準のHID キーボードデバイスです(Windows 2000 以降のOS に標準で搭載されております)。
既存ICカードの『コストを下げたい』『材質やデザインを変えたい』『システムを新規導入または、リプレイスしたい』けど、【どうしたらいいの?】と検討中の方。全て当社にお任せください。幅広い制作技術・知識を持った当社スタッフが最適なご提案をさせていたます。

対応する記憶媒体

機種 記憶媒体 価格(税別) 備考 注文
Mifare ISO15693 ISO15693
HF-07BUK ◯(注1) ¥39,800円
HF-06BUK ¥39,800円
HF-05BUK¥39,800円別注品
HF-04BUK¥39,800円別注品

※価格は予告なしで変更する場合がございます。
(注1) FeliCa は、現在、市場に出回っておりますものでも多数種類があり、本リーダではIDm を取得できないものが一部ございます。一度、ご利用になるFeliCa にて動作確認の上ご使用下さい。
※ Mifare は、NXP 社の登録商標です。
※ FeliCa は、SONY 社の登録商標です。
※ Windows 及びWindows に付帯するソフト名はMicrosoft Corporation の登録商標です。

ハードウェア仕様

インターフェイスUSBキーボードインターフェイス
入力電源DC5V±5% (USBポートより供給)
消費電流待機時 50mA MAX 送受信時 120mA MAX
動作環境温度-10~60℃ (但し結露無き事)/湿度20~80%RH(但し結露無き事)
保存環境温度-20~70℃ (但し結露無き事)/湿度20~80%RH(但し結露無き事)

本リーダの動作

画面図
本リーダは、USB キーボードインターフェイスを搭載しています。
本リーダは、電源投入、即ちUSB ケーブルを上位側に接続すると、自動的にタグのスキャンを実行し、タグを検知すると、そのUID をUSB キーボード・インターフェイスを介して上位側に応答します。
検知したタグのUID を受信(記録)するプログラム(エクセル、メモ帳当のテキストエディタ等)を起動し、そのプログラム(ウィンドゥ)が選択された状態で、本リーダを接続して下さい。
※ 入力の設定は、必ず「半角」にしておいて下さい。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

06-6376-4140

受付時間:平日9:00~18:00

WEBからのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ